上野駅前 カレー専門店 『クラウンエース』

e0028123_23313516.jpg街になじむ!
飲食店が栄えるには、「店が街にとけ込んでいる」 という要素が、重要なポイントなんだと思う。

北の玄関口、上野駅前にあるカレー専門店 『クラウンエース』。 上野駅から常磐線で茨城県の石岡まで出張するため、上野駅周辺のカレー店をインターネットで調べると、やたらとこの店の名前が挙がってきた。

店は20席ほどの円形カウンターとなっていて、券売機で食券を買って座れば、まもなくカレーライスが盛られて出てくる。 驚くのはその値段の安いことで、多くのカレーは400円ほど。 私の注文したカツカレーは高めで500円だ。 昼どきのためか、常に満席に近い状態で、10分程度で食べ終わった客が無表情に席を立ち、循環していく。

ハムカツを思わせる薄いカツは、油のにおいが強すぎて、私にはめずらしく三分の一ほど残してしまったが、この店の人気メニューであることは間違いない。

この土地、この街に馴染んだ店、クラウンエース。
私は馴染めなかったが、上野の駅前に馴染んだこの店が正しくて、私がついていけなかった気がした。
[PR]
by Hhisamoto | 2010-11-02 23:27 | ■B級グルメ
<< 「マトンとポークのカレー」 b... 錦糸町 『カレーのアキンボ』 >>