T.Y.ハーバーブリュワリー

e0028123_15284040.jpg会社の仲間4名で、暑気払いに天王洲アイルのT.Y.ハーバーに行った。 このブリュワリーは寺田倉庫という会社が経営しているが、日本で企業が自社ホームページを作り始めた創成期に、この会社の一番最初のホームページ立ち上げにたずさわったので記憶に残っている。

当時、寺田社長にも会わせていただき、コンテンツ作成のコンセプトをお聞きしたが、その社長も今は会長をされていることを知った。 その頃はまだ、このT.Y.ハーバーはなかったが、海外生活の長い寺田氏は、ブリュワリーを作ることが夢なのだと語っていたことを思い出す。 その頃から、コンクリ打放しで開放感のあるデザイナーズオフィスを所有し、業界に先駆けてワインの預かりを始めたり、データストーレッジにも意欲的で、常に先覚的なことを発想し実践されていた。 

そのT.Y.ハーバーに行くことになり、久しぶりに寺田倉庫のホームページを開くと、洗練されたホームページになっていることはもちろんだが、企業実績を明確に開示しており、さらにその売上高を従業員数で割って、一人あたりの売上高として公開しているのには驚いた。 確固たる経営哲学があり、具体的な財務指標と従業員のモチベーション喚起を連動させるレベルに至っていることが読み取れた。

株式公開していなくても、日本には有能な経営者による、ユニークで健全な経営をする企業がまだまだたくさんあるのだろう。

もちろん、ブリュワリーで作られる新鮮な地ビールもおいしかったし、仲間と共に海沿いのデッキ席で、潮風に涼みながらのアメリカンな食事にも大満足だった!
[PR]
by Hhisamoto | 2006-08-31 22:27 | ■B級グルメ
<< SAYURI 早稲田実業の優勝 >>