築地 『虎杖(いたどり) 』のカレーうどん

e0028123_0542875.jpg虎杖を(いたどり)と読める人がどれだけいるだろか? 築地場外のもんぜき通りに出ている看板にさそわれて、薄暗い路地に入っていくとあるカレーうどんの店だ。

カウンターのみで質素なものばかり食わせる店だが、味はなかなかいけてる。 「小えび天ぷらカレーうどん」がお勧め商品らしいので、あえて豚肉カレーうどんをたのんでみた。 こくがあって美味しい。 カレーうどんから辛さをとり除いた味が意外性を出している。 そうだ、カレーうどんは辛くない方が食べやすくて美味しかったのかもしれない、と思わせてくれる。 

最近の築地界隈は、移転することが決まっているので、ほとんど観光地化している。 すしなども、美味しいものはなかなかの値段がついているし、最後のかき入れとばかりのすし屋の呼び込み姿などを目にすると、まもなく風景が変わってしまうのだという空気を感じる。 
[PR]
by Hhisamoto | 2007-01-23 11:25 | ■B級グルメ
<< 九段下 『カンチャナ』のチャイティー 内館牧子 「女はなぜ土俵にあが... >>