神田神保町 「カーマ」のキーマカレー

e0028123_2273816.jpg唯一見ていた連続ドラマ 『風のガーデン』も終わってしまい、テレビ番組は一様にへたれた年末の特集番組に切り替わっていくようで面白くない。

特にコンテンツ不足に悩む民放が、一つの番組の中で同じシーンを繰り返し使って時間を埋める見せ方を多用している番組には、情けなさすら感じてくる。

その点、NHKの番組は節操があるし、ドキュメンタリーものは見ごたえのあるものが多いと思っているが、NHKを好むようになってきたのは、自分の歳のせいもあると思えていたので、あまり公言したことがなかった。 そんな折、今月から新たに仕事仲間となった28歳の新人が、「久本さんはどんなテレビを見ますか? ボクはNHKが好きなんです」 と明るい顔で言われた時は、完全に先手をとられて追い込まれたベテランバッターのように苦笑いするのみだった。

その新人を連れて昼食に出たので、久しぶりに「カーマ」に立ち寄った。
相変わらず少ないメニュー(チキンカレー、キーマカレー、野菜カレーのみ)で勝負している美味しいインドカレーのお店だ。 (インドカレー系では、私はこの界隈でトップクラスだと思っている)

辛口のチキンカレーを食べた新人君は、その辛さに汗だくになっていた。
[PR]
by Hhisamoto | 2008-12-20 21:57 | ■B級グルメ
<< 焼いもには「紅あずま」を 国立 『さくむら』 のビーフカリー >>